廃車買取後の保険の解約

廃車買取後の保険の解約について


私たちの生活に欠かすことのできないライフラインである自動車。

通勤や通学、日々の買い物など、シーンを選ばずに私たちの日常生活における便利な足として、私たちの生活を大いに助けてくれています。

特に地方においては、自動車がなければ生活が成り立たないという人も多くいるでしょう。それだけ自動車は私たちの日常生活に根付いているといえるのです。

そんなライフラインとして日常生活に欠かすことのできない自動車ですが、当然ながら一台の自動車を永遠に乗り続けられるわけではなく、大切に乗っていたとしても自動車にも寿命は訪れます。

一般的に自動車を買い替える目安は初年度登録から10年経過、もしくは走行距離が10万キロを突破した場合が適切だと言われています。

これらの買い替えの目安に到達した自動車は中古車買取に出した場合でも、殆ど値段がつかない場合が多く、基本的には廃車をすることとなります。

しかし自動車を廃車する場合、一般的にはディーラーなどに依頼をして廃車手続きを代行してもらうこととなりますが、廃車をする際にも費用がかかってしまいます。

できる限り費用をかけずに手続きを済ませるにはどうすれば良いのでしょうか。

最も賢い方法の一つとして、廃車買取を専門的に行っている業者に買取をしてもらうことが挙げられます。

廃車買取業者は自動車を解体して、部品を取り、その部品を有効に活用することで利益を得る方法をとっています。

従って廃車しなければならないような自動車でも買取ってくれ、廃車手続きまで行ってくれるのです。

手続きを代行してくれ、さらにお金までもらうことができます。ぜひ利用したいですね。

自動車の廃車手続きを代行した場合、自身で行わなければならない手続きは殆どありませんが、保険の解約手続きは自身で行う必要があります。

契約の残存期間によってはお金が戻ってくることがあるので忘れずに手続きを行いたいですね。

自賠責保険は廃車手続きが済んだ時点で契約期間が1ヶ月以上残っている場合、解約手続きを行うことによって還付金を受け取ることができます。

手続きの方法ですが、陸運局でもらうことのできる抹消手続き完了の書類と自賠責保保険証、それに自分の認印と銀行口座情報などを準備して契約している会社の窓口へ出向いて還付金請求の手続きを行うこととなります。

無事に手続きが完了すれば契約残存期間に応じて、還付金を受け取ることができます。

面倒がらずに確実に行いたいですね。”

  • 抹消手続きと名義変更

    廃車の抹消手続きと買取の名義変更 不要になった車の処分方法はいくつかありますが、買い取ってもらえる可能性が低いからといって安易に廃車手続きに移行するのは避けたほうが良いことが多いです。 車両を廃車に出す場合、中古車販売業 …

    続きを読む...

  • 廃車の無料引き取りや買取

    廃車の無料引き取りや買取が気になるなら お金を払って廃車にしなくても、持ち込む業者を選ぶことで無料引き取りをして貰うことができたり、買取をして貰うことができます。 そのような業者が気になるのなら、インターネットで探すとよ …

    続きを読む...

  • 廃車をするなら買取が無料に

    廃車をするなら買取に出すと費用が無料に 車を長く乗っていると、車検の時期がくる度に車検を通すべきかどうか悩んでしまいますよね。 長く乗っていれば当然、あちこちに不調を感じるようになりそれを直すにもお金がかかるだけに、車検 …

    続きを読む...